2015年の夏の 平和っておいしいね!展、
参加それぞれの展示が、穏やかに楽しく終了しました。

おいでくださったたくさんのお客さま、
遠方から応援のお気持ちを教えてくださった皆さま、
このサイトを覗いてくださった皆さま、

参加のお店の方、スタッフの方、
そして、
平和への思いを込めて、素晴らしい作品を作ってくださった作家の皆さま。

心から、感謝申し上げます。

戦後70年の夏…、
時代の移り変わりを感じることも多く、
たくさんの方がいろいろな思いを抱いたことと思います。

そのような中での、展覧会。
それぞれの作品に、私自身、心癒され、楽しみ、また、考えさせられました。
考え、思うことの多い作品作り、展示準備だったのではないかと思います。
参加の皆さんに感謝の思いで、いっぱいになりました。
また、おいでくださるお客さまにも、感謝の思いで、いっぱいになる夏でした。

私は絵本作家だから、
「表現する」という方法で、平和を育めないかな、と考えて、
この平和っておいしいね!展を始めましたが、
今年は、作品の展示に加えて、染色ワークショップや、ギャラリートーク、
また、ピッピ70年の企画展では、来場のお客様にも、絵を描いていただく
コーナーもありました。

それらの新しい試みは、
参加のお店や作家が、
「多くの人が、平和を表現する楽しさを
人生のお友達として、取り入れてくださったら嬉しいな」との願いを込めて
計画したものです。
おかげさまで、それぞれ、とても素敵なイベントとなりました。

また、平和を表現すること、伝えることは、アート作品に限りません。
この夏、私は、平和っておいしいね!展の参加店でいただいた一杯の珈琲や、
お食事に、どんなにか、心癒されたことでしょう。

丁寧に淹れられた一杯のコーヒーが語る言葉に、
耳を澄まされたお客様もたくさんいらっしゃると思います。

そして、
「あなたにとって、平和ってなあに?」
と、身近な方に訊いてみたり、
自分に問いかけたりすることも、大切な平和の表現だと思います。

日本の戦後を体験してきた私は、「平和体験者」です。
戦争を経験していないので、戦争体験は語れませんが、
平和体験者として、良さや美しさ語りつぐことはできるはず…。

世界の情勢を見れば、「のんきなことを言っている」と、
笑われるかもしれません。
でも、
でも、
私たちの世代で、解決できない問題も、
次の時代の子どもたちの中に、少しずつ、平和への解決策を見つけていける人が
あらわれるかもしれません。
だからこそ、子どもたちの可能性の芽を摘まないように気をつけながら、
平和を語り合い、
表現し続けていきたいと思うのです。

各会場においでくださったお客さま、
応援くださった皆さま、
関心を持って、このサイトを見てくださった皆さま。
参加のお店と作家の皆さまに、
     たくさんのたくさんの感謝をこめて…。

     希望を捨てず、夢を見て
  
                ほんまちひろ  (絵本作家)

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM