幡ヶ谷の 7CAFEさんで、
松下沙花さんの「本の中の女性たち」展がはじまりました!
詳しい展示情報は、こちら↓
http://rpt.heiwatte.com/?eid=6
ホムペは、こちら↓
http://www.sakamatsushita.com/

沙花さんは、ロンドンで、衣装と舞台のデザインの活動をしていて、
いまは、日本でアーティスト活動をしています。
衣装のデザインも制作も勉強し、
シェークスピアの衣装ドレスを、コルセットから作れちゃう腕と知識を持つ女。
それも すごいのですが、
1年365日、休まずに、毎日、スマホでイラストを
描いたプロジェクトを、自分でやり遂げた女。
これを見て!↓
http://dailysaka.tumblr.com/archive

スマホで書いたといっても、
それ以外の沙花の創作スタイルは基本、アナログ。
だから、アナログで絵をずっと描いている人だから生み出せる、
色合いと、線で、すんごい素敵なのです。

そして、この夏の「本の中の女性たち」展は、
モノプリントと、ドローイング。
彼女のホムペでも、作品の一端をのぞけますが、
これは、実際の絵を見に行くことを、おすすめいたします。
何ともいえないニュアンスが、あるのです。

7CAFEさんのランチやおやつや珈琲とともに、
ぜひぜひ、お楽しみくださいませ。
 7CAFEさんのホムペ→  http://7cafe.jp/

(本間)




 



7月7日から、四谷三丁目の喫茶店「私の隠れ家」にて、
おおしろなおこさんと、沢田妙さんの二人展「きこえるように」
が、始まっています。

詳しい展示情報は、こちらを↓

高品質珈琲と名曲 私の隠れ家
展示情報    http://rpt.heiwatte.com/?eid=5
展示作家:おおしろなおこ (水彩画 ドローイング)
     http://www.occo-occo.com/main/
展示作家:沢田 (水彩画、ドローイング)
   http://tofukuro.info/ 
  
おおしろさんとは、春に、一度、一緒にお茶して、
挿絵のお仕事をされた本を見せていただきました。
水彩の濃淡の美しい絵でした。
きっと、絵筆が、こころと、つながっていて
この美しい色合いがあらわれるんだなあと、感じました。
平和を思う心から、どのような絵が生まれたのか、
早く見に行きたいです。

妙さんは、
ゆるやかで自由な曲線の描線が美しくて、独特で、
どうして、こういう線画がかけるんだろう?と思いながら、
絵をみていると、ず〜っと見てても楽しいです。
妙さんの、仕事をする人をスケッチして、言葉を添えた本があって、
それも、たぶん隠れ家さんに、置いてあると思うので、
ぜひ、そちらも、ご覧いただけたら、と思います。

 私の隠れ家は、コーヒーも、もっちろんおいしいのですが、
自家製ジンジャーエールも、夏には最高です。
隠れ家に流れる穏やかな時間と、平和な絵たちを、
のんびりと、味わっていただけたら嬉しいです。
(本間)

 
 




小さな喫茶店homeriさんでの
「竹永絵里のたべもの展」がはじまりました!
七夕の7月7日から!

●小さな喫茶店 homeri
・展示作家:竹永絵里(イラストレーション)
 
    http://takenagaeri.com/
  展示情報   http://rpt.heiwatte.com/?eid=8

イラストレーターの絵里さん、
6月には、表参道で日本各地のお祭りの衣装のイラスト展を
されていました。
とても楽しい、美しいイラストたちでした♪
お祭りを楽しめるのも、平和なればこそですね〜。

さて、今回の展覧会も、伺うのがとっても楽しみ!
私も絵描きですが、絵里さんの絵を見ると、
ああ、これが、こういう風に、絵になるんだなあ、、、と、
とても、感心させられて、、勉強になるので、
しげしげと、見てしまいます。

homeriさんのおいしいコーヒーや空間とともに、
絵里さんのかわいいイラストを、たくさんの方に
あじわっていただけたら嬉しいです!
ぜひ〜!

(本間)


 

喫茶店8軒 ギャラリーショップ1軒で、
全9会場の展示情報一覧です。
各所の展示情報は、このページの後に続きます!




スタジオde-jinの石獅子たち展 
          @ 那覇市国際通り2階 路の上のカフェ 日日

8月1日〜8月31日(水曜定休)
 
若山大地(わかやま だいち)
http://www.de-jin.com/
 シーサーのルーツとされる石製の村落獅子に魅了され、
手彫りで琉球石灰岩のシーサーを作っています。
 
ジャンル:石彫刻
場所:那覇市国際通り2階 路の上のカフェ 日日(ニチニチ)
        〒900-0013 那覇市牧志2-7-27 名城ビル2F
        ゆいレール牧志駅よりすぐ。「琉球醤油屋」ビル2階奥の小さな喫茶店です。  
         http://nichinichi-okinawa.jimdo.com/
         cafe.nichinichi@gmail.com
         電話:090-1716-0118(直通)
         FAX:098-993-7886
会期: 8月1日〜8月31日(定休 水曜日)
営業時間: 11:00〜18:30前後(ラストオーダーは17:30)

〜道の上のカフェ日日(ニチニチ)から、ひとこと〜
 若山さんのシーサーで、ゆっくり。ゆんたくでゆっくり。
沖縄のお茶と島野菜ごはんをお楽しみくださいね。


*絵本『ふたりのたからもの』原画展、阿久津彩子詩と写真展も同時開催しています。
    あわせてお楽しみくださいませ。